日本フットケア学会 LS「その傷を治すために必要なこと - 末梢動脈疾患(PAD)に対する血行再建とフットケア -」

【第15回日本フットケア学会 ランチョンセミナー 「その傷を治すために必要なこと - 末梢動脈疾患(PAD)に対する血行再建とフットケア -」】
座長:横井宏佳(福岡山王病院 循環器センター/国際医療福祉大学)
「創傷治癒を考えた血行再建 何が必要なのか、どこまで頑張るか」
演者:仲間達也(宮崎市郡医師会病院 循環器内科)
「末梢動脈疾患における足病変の治療と予防」
竹内一馬(社会医療法人喜悦会 那珂川病院 血管外科)

岡山で開催された第15回日本フットケア学会年次学術集会で、横井宏佳先生、竹内一馬先生と共にランチョンセミナーを務めさせて頂きました。
血行再建の基礎知識から適応、未来についてまとめさせて頂きました。
また、竹内先生からは血行再建後の様々な集学的なアプローチについて、症例を交えながら、深い話をして頂きました。
会場は超満員で、参加者の熱気が非常に伝わってきました!第9回日本下肢救済・足病学会も、同様に盛り上げていきたいですね!

プログラム委員 仲間達也

No results found

メニュー